選手トップ画像
プロフ画像
師玉 祐一選手
《師玉祐一 選手 プロフィール》
1981年8月11日生まれ 東京都世田谷区出身 身長185cm 体重86kg
東京農業大学第一高校を卒業後、総合学園ヒューマンアカデミー東京校に進学。 卒業後、自由が丘産能短期大学に進学。卒業後、大分ヒートデビルズに入団。 その後、2012年東京サンレーヴスに移籍。背番号は31。

《栗原祐太 選手 プロフィール》
1981年8月27日生まれ 東京都出身 身長173cm 体重64kg
千葉日大第一高校から早稲田大学に進学。卒業後に渡米し、NBAサマープロリーグに参加。 その後、独立リーグUSBLやEBAで活躍し、2008年にはNBADLのプレドラフトキャンプに招待。 2010年、ペルーリーグでのプレーを経て、高松ファイブアローズの練習生となり、開幕前に選手登録。 2011年7月、高松のキャプテンに就任。2012年7月、東京サンレーヴスに移籍。背番号は2。

                       (取材:マザー小野寺)

~ 第一印象が・・・ ~

マザー お二人とも、東京サンレーヴスで3年。その前はお知り合いじゃないんですか?

師玉選手 知り合いじゃないんですけど、栗原がアメリカに行っている時からブログを読んでいて、 「同い年で変なことやってる奴がいるな、スゴイな」って意識してました。

マザー 栗原選手は、師玉選手に対して第一印象で何か思わなかったんですか?

栗原選手 ・・・「同い年なんだ!?」って

(一同、大爆笑)

マザー やっぱり栗原選手は若く見えますものね?

師玉選手 どういう意味ですか(笑)

マザー あ・・・いやいや(汗)

栗原選手 僕はチンチクリンなんで(笑)

マザー ま、あのチームの中に居たら物凄く小さく見えますけど・・・

栗原選手 一番ちっちゃいですからね。

マザー 師玉選手でさえ大きく見えなくなりますもんね。

師玉選手 最近、自分が大きいって言う認識がなくなってきてますね。

マザー 一般的にはだいぶ大きいはずなんですけどね(笑)  そう考えると、栗原選手って良くやってますね、ちっちゃいのに(笑)

選手画像1
選手画像2
栗原 祐太選手
栗原選手 ありがとうございます(笑) でも、ちっちゃいからこそ大きい選手の上から得点したら気持ちイイ!

マザー でしょうね(笑) 


~ 子供たちに夢を持って欲しい ~

マザー  ところで、お二人のファンはどんな方が多いんですか?

栗原選手 僕、小学生にめっちゃ好かれるんですよ。 多分、僕ちっちゃいから「私にも出来る!」って思われるからだと思うんですけど、僕はそういう風になりたい! バスケでプロになりたいと思ったきっかけが、バスケ好きなのもあるし、子供たちに夢を持って欲しいなって言うのもあったから。

マザー へぇ!素敵な発想ですね!

栗原選手 自分の憧れていたNBAの選手が見た目超普通のサラリーマンみたいで。

マザー え?アメリカ人のNBA選手なのにサラリーマンみたいな感じなんですか?

栗原選手 そう。七三ワケで。アメリカの特番で、バスケの殿堂入りの選手たちを集めて  “この選手は何秒で気付かれるでしょうか” って言うのをやっていて、それはもう、みんな10秒と持たずに声を掛けられるんですよ。 でも、その選手は最後まで一度も気付かれずに番組が止めたっていう・・・

師玉選手マザー (爆笑)

栗原選手 そんな見た目が超普通の人が、超活躍していて。バスケ始めてすぐにその番組を観たんです。 だからNBAのレベルも分からないし上手いかどうかも分からなかったけど、「ちっちゃいし、こんなに格好悪いのにスゲー!」って思って。 その人見ていたら僕にも出来るんじゃないかなって思えたから。

マザー あれ? 憧れの人なのに格好悪いんですか?

師玉選手 みんな膝くらいまでの短パンなのに、その人だけ短い短パン履いてたし。

マザー 短いんだ(笑)

栗原選手 そう。でもこう言う人みたいになれば、僕がすごいやる気を出せたように、 みんなもそうなってくれるんじゃないかなって思って・・・七三ワケにしたっす。

マザー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今、嘘ついたでしょ?

師玉選手栗原選手 (大爆笑)

栗原選手 いや、最後の七三ワケにしたって所は嘘ですけど(笑) でも、まあ、本当に僕が元気をもらえたから。 僕も背が173cmで止まっちゃったから、それを「あぁ、ちっちぇーや」って思うんじゃなくて、 逆に日本人の平均身長として活躍出来れば面白いなって思って。

マザー そうですね。 って言っても・・・プロフィールも173cmでしたっけ?

栗原選手 ・・・175cmです。

マザー ですよねぇ・・・(笑)

栗原選手 体重も5kg重いかな。

師玉選手 僕も重いな。

マザー えーーーーーっ!!違う違う!そこちゃんとして欲しい!

栗原選手 いや、シーズン始まる前に改めて聞かれなかったから・・・

師玉選手 多分一年目のままなんじゃないかな?

マザー と言うことは、一年目は175cmだったんですか?

栗原選手 一年目は174.9cmだったんですよ。

マザー ん? 縮んじゃったんですか?

栗原選手 いや、たぶん朝だったから?

マザー じゃあ、それは良いじゃないですか! 175cmで(笑)

栗原選手 いやいや、ダメです。 173cmで。

マザー その方が希望を与えられそうですね。 じゃ、それは来シーズン、チームに戻してもらいましょうよ!

栗原選手 そうですね・・・来シーズン残れ・・・たら。

マザー ハッ!!

選手画像3
選手画像4
師玉選手 いや、だからそう言う話になっちゃうでしょ(笑)

マザー それは聞きづらい!せっかくここまでその話題は避けてきたのにゴメンナサイ!(笑)  でも、私は勝手に来シーズンもお二人が東京サンレーヴスに居ると思って応援しておりますので、チームの方に変更お願いしましょう!

栗原選手 173cm、64kgで!

師玉選手 185cm、86kgで!

マザー と、言うことで宜しくお願いします(笑)!!!


~ プロ選手として ~

マザー さて、弊社スタッフから質問がありまして。 「バスケット選手はどうやったらなれますか?」ってことなんですが・・・。

栗原選手 え?小学生からの質問?(笑)

師玉選手 ま、女子中学生みたいな感じのスタッフかな(笑)

マザー はい、そんな可愛いスタッフが居るんですよ(笑)  でも、小学生もこの対談を読むかも知れないのでご回答お願いします!

栗原選手 えー、TKbjリーグの場合は、試験を受けます(笑)

師玉選手 いや、ホント(笑) 大学で活躍してスカウトされるような限られた選手を除き、 基本自分たちでチームのテストを受けるんです。最初は合同でトライアウトを受けて、 その後それぞれのチームのトライアウトもあるから、呼ばれて行ったりとか、自分で狙いを絞ってチームに受けに行ったりとか。

マザー それは、大体どれくらいの人数受けるんですか?

師玉選手栗原選手 結構いますよ!! 

栗原選手 何百人とか・・・下手したら何千人でしょ?

マザー へーっ!そんなにいらっしゃるんですね! で、その中で何人くらい入れるんですか?

師玉選手 チームに1人か2人、入るか入らないか・・・だから、 リーグで20人前後じゃないですか?

マザー えっ?!それでリーグに入ってるって凄いじゃないですか!!お二人とも!!

師玉選手栗原選手 いやいやいやいや・・・

師玉選手栗原選手 運。

ベア表 ベア裏
選手の背番号の入ったユニフォームベアストラップ
マザー いやいやいやいや!絶対それだけじゃ無いでしょ(笑) 本当に凄い! で、実際にプロ選手になってみて、どうですか?例えば、 「写真撮ってください」 とか 「サインください」 とか、急に言われるわけでしょ? 普通に生活していたらそういう事ってないじゃないですか?

栗原選手 いや、もう慣れましたよ。

師玉選手 そうですね。 1年もやれば慣れるんじゃないですか・・・(笑)

マザー 最初はビックリするんですか?

師玉選手 します(笑) でも、そんなに多く無いですよ。僕らはビジュアル担当じゃないんで(笑)

マザー そんなこと無いじゃないですか(笑)  試合会場でも、お二人の “2” とか “31” の背番号が入ったグッズを 身に付けてる方も沢山いらっしゃいますもんね。ユニフォームやグッズを着けてくれるのってやっぱり嬉しいですか?

師玉選手 メチャクチャ嬉しいですよ!!

栗原選手 メチャクチャありがたいですよ!!

マザー そう言えばこの前、私もチームグッズのクマのストラップを買おうと思ったら1個も無かったんですよ!!
(選手それぞれの背番号と名前入りのユニフォームを着ているクマが付いたストラップ ※上写真参照)

栗原選手 あ、あれ、売り出した試合で売切れたみたいなんで。 チームグッズの中で一番人気なんですよ、多分。

マザー えぇっ!!売切れちゃったんですか!?買おうと思ってたのにショックー!!
(後日、再販されるも残り1つだった栗原選手ベアだけ入手できました!が、師玉選手ベアは売切れていて未だ手に入らず・・・ 師玉選手ベア、本当に欲しかったのに・・・涙)


~ 1戦1戦、大事に ~

マザー それにしても今シーズン、チーム戦績としてはかなり苦しい戦いが続いてますね・・・

栗原選手 でも、その中でも学べることはいっぱいあるし、落ちることは誰でも出来るから。 自分のすることは自分なりに考えて明確になっているので、負けても、もうその次の試合のこと考えないと。

師玉選手 相手も違うし、試合は毎週あるし。 落ち込んだって何にも変わらないから、今出来る事をしっかりやるだけなんで。

マザー お二人とも強いなぁ。でも確かに試合は毎週あるから、引きずっていられませんものね。 そうこうしている内に、今シーズンも残りあと一カ月を切ってしまいましたが、残りシーズンどう過ごしますか?

栗原選手 1戦1戦大事にしていくしかないなって。

師玉選手 僕はケガしないように。膝をケガしてから、もうそれが一番なんですよ。 もうあんなに長いリハビリはしたくないし、バスケットをしてない時間がすごい歯痒かったし、バスケが出来ることに感謝なんですよ。

マザー シーズン通して怪我をしないって、ものすごく大変なことですものね。

師玉選手 ケガする前もトレーニングはしていたけど、怪我してからの方がトレーニングに対する意識とか変わったし。 先の事はそれからなんで、今は残りの試合のことだけを考えて。

栗原選手 僕も、とりあえず残り一カ月は師玉くんが言ったように、バスケ出来ることに感謝をしながら、 大事に過ごしていかなきゃなって思います。来年、契約できるかも分からないし。

マザー そればっかりは本当に今は分からないですものね・・・

栗原選手 だから特に大事にしなきゃなって。やっぱり僕は個人的にバックアップしてくれる人もいるし、 だから余計に腐っちゃいけないと思うから。

師玉選手 個人的に応援されていても、チームにお金を払って観に来て貰っていても、 結局そのチームに入ったお金で僕らはお給料を貰ってる訳だから、そこを勘違いしちゃいけないというか・・・ そこがそうやって回って来てるんだなって分かれば何に対しても謙虚になれると思うし、真摯な気持ちになれると思うんです。 でも、その仕組みを選手自身が分かってないと、投げやりになっちゃったり、顔や態度に出ちゃったりするから。

マザー そう言うのは、どの競技のベンチを見ていてもすぐに分かりますものね(笑)  だから尚のことお二人の事は本気で応援したいなって思うんですけど。でも、悪い状況の中でもファンの方々はチケットを買って、 試合観戦の時間を割いて自分たちのプレーを観に来て下さるわけだから、本当に凄いことでもあり、ありがたいことですよね。

師玉選手 本当にありがたいです。

マザー 残り数試合になってしまいましたが、最後まで諦めず頑張って頂きたいと思います! ・・・って、このお二人なら下を向く心配は全く無さそうですね(笑) 今シーズンは残り僅かですが、 最後の最後までしっかり応援したいと思います!!皆さまも、ぜひ会場に足を運んで頂き応援して下さいますよう宜しくお願いいたします!!


師玉選手、栗原選手、お忙しい中楽しい対談をして下さいましてありがとうございました!!