トップ画像
《高田順史 ヘッドプロ プロフィール》
所属先  チームセリザワ ゴルフアカデミー
生年月日  昭和48年12月8日
出身地  静岡県裾野市
プロ入会日  平成16年1月1日

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、オーストラリアへ単身ゴルフ留学。 オーストラリアンツアーQTやミニツアーに参加し、 帰国後、千葉県の『太平洋クラブ 市原コース』で研修生をしている時に芹澤信雄プロと出会い弟子入り。 トーナメントキャディーをしながら『セリザワメソッド』を習得。 2004年には(公社)日本プロゴルフ協会ティーチングプロのライセンスを取得。

《広瀬祥代 プロ プロフィール》
所属先  チームセリザワ ゴルフアカデミー
生年月日  昭和58年5月31日
出身地  茨城県

中学時代、ソフトボール部に所属し球技を得意とする。 OLをしながら24歳でゴルフをはじめ、楽しさをしり、 25歳の時、当時通っていたゴルフスクールの先生のもとでインストラクターの道を目指す。 埼玉県、神奈川県の練習場でレッスンスキルを磨き、 高田ヘッドプロに誘われチームセリザワゴルフアカデミーの一員になる。
(左) 高田ヘッドプロ (右)広瀬プロ 

~ チームセリザワ ゴルフアカデミー 芹澤プロに出会ったきっかけとは ~

小野  それでは早速ですが、チームセリザワゴルフアカデミーについての魅力を教えて頂いても良いでしょうか?
 
高田プロ  ここのアカデミーのコンセプトは、芹澤信雄プロのスイングメソッドが大きな売りです。 それは、芹澤プロがツアーで活躍するプロゴルファー達に教えているメソッドです。 プロゴルファー達は今でも凄く活躍していて注目されているのですが、一般の人からすると「そのメソッドって難しいんでしょ?」 「プロだけが活用出来るメソッドでしょ?」というイメージを持たれています。 実際にそのメソッドは、アマチュアゴルファーにも十分に適用できます。アマチュアゴルファーからすると、 芹澤プロがプロゴルファーに伝える言葉は難しく感じてしまう部分かもしれません。その点を私達がわかりやすく解説し、 レクチャーを受けることが出来る施設が『チームセリザワゴルフアカデミー』です。私自身、芹澤プロにずっと付き添っていたので、 芹澤プロのプレーやマネジメント、考え方を間近で見てきました。その中で芹澤プロのメソッドを身につけてきたのです。芹澤プロからは、 「アマチュアゴルファーのためにわかりやすく浸透させて欲しい。」と言葉をかけていただいています。チームセリザワゴルフアカデミーは、 アマチュアからプロ志向の人まで幅広く、その人のレベルに合わせて 私のコンセプトにもなっている『ゴルフは楽しく真剣に』をテーマにメソッドを展開できる施設です。
 
小野  プロとアマチュアではレクチャーの仕方は変わりますか?
 
高田プロ  その人がどこまでゴルフの知識を知っているかによって変わってしまいます。 知らない人に対しては、一からわかりやすい言葉を使って基本的な部分をしっかり案内します。 ある程度知っている人に対しては、用語も交えながらレクチャーします。ただ、中身はいたってはシンプルで、伝える根本は一緒です。 人によって身体の状態は違うので、同じように動いても球筋や距離が変わってしまいます。その点については、 シンプルな内容を伝える相手によって変えていく工夫が必要です。
 
小野  このアカデミーにいらっしゃるお客様の層はいかがですか?
 
高田プロ  比較的年齢層は高い人が多いかもしれません。また、このあたりは別荘地帯なので、 別荘をお持ちになっている人や旅行に来る人など、箱根に来る理由がある人が多いです。 ただそれとは別に、競技志向のゴルファーも芹澤プロのメソッドのスキルに興味があって 遠方から足を運んで頂いています。若い世代も「大会でいい成績を収めたい」と目的を持って集まってきてくれます。
 
小野  ちなみに、広瀬プロはいつ頃からゴルフを始められたのですか?
 
広瀬プロ  私は遅いほうです。誘われてゴルフを始めました。動いているボールで出来るなら、 止まっているボールは簡単だろうな…っていう考えでした。 一度練習に行った後「これだけ当たるんだったら大丈夫だよ!」と次の日ゴルフ場に誘われました。 コースでは右いったり、左いったりしていましたけど、当たればどうにかなるんだろうな…と思って行きました。 球はうまく当たりませんでしたが、本当に楽しかったです!やっぱりスポーツは楽しいな!って。
 
高田プロ  もともとソフトボールだよね?
 
広瀬プロ  そうです!
 
高田プロ  ソフトボールで動いているボールを打つことをやっていたから、止まっているボールも打てるだろうと。
 
広瀬プロ  そうなんですよ。
 
高田プロ  そのノリで行ったら、意外と当たらなかったけど楽しいと。
 
広瀬プロ  走り回ってました。でも、もうちょっと上手く当てたいな!と思ってからです…ゴルフにはまっていったのは。 単純にボールを打つだけなんですけどね。
 
高田プロ  キャリアは浅いけど向上心があります。自分が苦しんでいる分、お客様が悩んでいる部分も、よくわかるのです。 若い頃からゴルフをやっていると上手く共感できない部分も、広瀬プロの説明はお客様にとっては親近感が沸くのだと感じています。 「あー、わかるわかる!!」というところが多いですね。
 
広瀬プロ  私の「あー、そうそう!」という同調と、高田プロの同調はリアクションが違う時がありますよね。
 
高田プロ  そうですね。その違いはあると思います。
 
広瀬プロ  基本的な事の方が私の方に聞きやすいかも知れないですね。実際に「こんなこと高田プロに聞けない」という声もありますし(笑)
 
高田プロ  確かに言う人いるね!「私はまだ高田プロに習うのは早い」と言われました。 実際にそんなことはないんですけどね(笑)広瀬プロの方が聞きやすいと…。
 
小野  お互いで『良いバランス』ですね。
 
高田プロ  そうですね。そんなつもりはないですけど(笑)
 

 PART2へ