ホグレルマシンを導入していただいてる、島野りーみん選手のボクシングのプロデビュー戦が、7月29日(土)に後楽園ホールで行われました。
 島野選手は、元女子競輪選手(ガールズ競輪の1期生)で、通算成績49勝まで登りつめましたが、ボクシングで東京オリンピックを目指すため、競輪界を引退しましたが、プロ競技経験者はオリンピックには出れないというルールのため、プロとなりました。
 今回は約80キロあった体重を1年かけて20キロ以上も減量し58.4キロの体重で、スーパーフェザー級でのプロデビュー戦でしたが、結果は1ラウンドTKOという圧勝でした。
 今後も島野選手の活躍に期待し応援いたします。

ページトップへ