今日はホグレル硬式野球部が始まってから初めてのオープン戦で清

和大学との試合でした。
結果は2-14で負け...惨敗です。
敗戦は悔しいですが、まずは試合をさせてもらえたこと、そしてここまでご尽力いただいた方々に感謝です。

今日の試合でホグレル硬式野球部にも新たな1ページが刻まれました。
点差こそ離れたものの、最後まで諦めずに直向きにプレーする選手たちの姿を目の当たりにして、個々の成長とチームの成長した姿を垣間見ることが出来ました。
そして、板橋の本社に帰社後もすぐにホグレルを開始して動作改善に取り組む選手の姿を見て、今集まってくれている選手たちのためにも、歩みは遅いかも知れませんが、一歩ずつ確実に前に進んで行きたいと改めて、身が引き締まる想いです。

次の試合は8月20日(日)11:00〜対 淑徳大学 戦になります。
今日出た課題をここからの2週間でどこまで克服できるか?一人ひとりのチャレンジが始まります。

ホグレル硬式野球部
監督  相原 雅也

ページトップへ