ホグレルマシン 紹介ホグレルは、力を抜いた状態で、マシンの軌道に従って
主に肩甲骨や股関節・骨盤周辺を動かすことを
目的としたマシンです。

[上肢 : 肩甲骨周辺]

ディッピング/ ディッピングS

マシンの軌道に従って、力を抜いて、肘を上げ下げすることで
肩甲骨・鎖骨周辺が動かされます。

ハイプーリー

マシンの軌道に従って、力を抜いて、腕を上げ下げすることで
肩甲骨周辺から腰背部が動かされます。

プルオーバー

マシンの軌道に従って、力を抜いて、腕を前後に動かすことで
肩甲骨周辺から胸郭が動かされます。

チェストスプレッド

マシンの軌道に従って、力を抜いて、胸を開く動作をすることで
肩甲骨周辺から胸部が動かされます。

マルチスロー

マシンの軌道に従って、力を抜いて、外旋動作を行います。
アームの持ち方によって、多様な動作をする事も可能です。

[下肢 : 股関節・骨盤周辺]

インナーサイ/ インナーサイS

マシンの軌道に従って、力を抜いて、脚の開閉運動を行うことで
股関節・骨盤周辺が動かされます。

トータルヒップ /トータルヒップS

マシンの軌道に従って、力を抜いて、脚を上げ下げすることで
股関節周辺が動かされます。

レッグプレス / ネバータイトハム

マシンの軌道に従って、力を抜いて、脚を曲げ伸ばしすることで
ハムストリングスやふくらはぎが動かされます。

> ページトップへ